top ism system menu map story bbs mail

 

爺の放浪記 〜日立編〜
勝田と日立どっちに行くか決まらないまま駅に到着。
電車が早く来る方にしよう。
.................同じ時間..........どうしよ.........。
勝田はミー助も行きたいと言っていたし今回は日立にしますか。

1件目  〜原価酒場小□〜
久しぶりの来訪です。
時間が早いせいかカウンターに4人ほどの先客。
L字のカウンターの角あたりに座りながら梅割りをオーダー。
すぐさま出される。このわずかな時間に張られているメニューを見てすかさず
「ほうれん草下さい」  青物取らないとね
「バター?」      女将さん
「はい」  ってことはメニューをじっくり見直すと”おひたし”もあった。
皆さん常連さんみたいで話しが盛り上がってます。
ん〜後”タコの刺身”も頂こうかな。などと思いつつ隣を見ると
”ほうれん草のバター炒め”と”タコの刺身”が..........かぶってしまう。
タコ刺しはまたの機会にしておきましょう。
「ハイ、バター」  結構なボリュームです。 ウメ割りお替わり。
これまたお酒がすすむ味付けです。  ウメ割りお替わり。
タコの刺身をあきらめて、厚揚げとカキフライをオーダー。
それらが届くまで爺も会話に参加。 
厚揚げとカキフライが届く。  厚揚げの上に下ろしたての大根がどっさり!
熱々さっぱりで、くぅーウメ割りお替わり!
カキフライと厚揚げ、このボリュームは食事に来たみたいだな。
「ごちそうさま」  隣の人に軽く頭を下げ店を出る。


2件目  〜ワイン  ラ  ソ○△〜
以前から気になったいたパン屋さんの2階にあるワインのお店に行く。
「こんばんは」
「御予約の?』奥からマスターがでてくる。
「いえ、してませんが大丈夫ですか?」  
一瞬不安になるがフリーもOKとの事でカウンターに座る。
ワインリストを見ると、フランスワインがメインでイタリアが少し。
ここは、オリンピックにかけてイタリアワインをボトルでオーダー。
チョコを食べながらワイン。静かな時間。
6人の女性たちが入ってきた。 奥のテーブル席に行く。
マスターも忙しそうだ。
ボトルも半分になりそろそろ”アテ”が欲しいな。
ん〜、メニューにはないけどダメモトで「生ハムありますか?」
「はい、すこしでしたら」 
なんだか、シアワセな気分ですね。
インゲンを包む生ハムを食べ、ワインを流し込む。
エビスのサーバーに目が止まる。
いや、外は寒いだろうし、やめておこう。
「ごちそうさまでした」


3件目  〜フリー○タイル〜
「こんばんは」
バータイムには早い時間。
マスターとダーツをして遊ぶ。
近況を語り合う。
んー、何を飲んだか覚えていない.................。


4件目  〜オール○パル〜
そういえば、バーカボンとノーサイド近くの公園がきれいになっていた
今度ムー助を連れてこよう。
そんな事を思いつつドアを開ける。『こんばんは」
さすがに飲み疲れてきました。ここはさっぱりと
「フローズンダイキリをお願いします」
うん、おいしい。
明日も仕事ダ帰らねば!!







      

(2006.2.23[Thu])
ゆき。
誰もいない。雪のつもった広場。
ムー助と爺の足跡しかない。
なんだか楽しいぞ!!
「どれどれムー助、遊びますか?」
不意に身体の自由を奪われる。
「........................つぅ」
見事なこけっぷり、
!!、カメラが雪に埋もれてしまった。
タオルで水気を取る。  ムー助も心配そうだ。

誰もいない。 が、転んだ後がしっかりとある広場。
さぁ、ムーさん、ボール投げますよぉー!
ミミをなびかせ一目散。かっこいいぞ。
たまに滑りますが転んだりはしません。
さすが、4足走行ですね。

では、そろそろ”ドッグラン”に行きましょう!

(2006.2.9[Thu])


もどる
バックナンバー一覧
Powered by HL-imgdiary Ver.3.00