top ism system menu map story bbs mail

 

ムーの独り言  〜出会い編〜
ーウン?猫さんも一緒ですねぇー!!
ーちょっ、ちょっとこっち来て下さいよ−!!
ーえっ、そんなっ。ゲージに閉じ込めなくてもいいじゃないっすか!
ーくぉっ、椅子まで置いてからに.........暗いんですけど!!
ーねぇ、聞いてます。き、い、て、ます?  
ーみんなして何処行くんですかぁー
ーえっ、ピートくんって言うんですか。
ーこっちこっち!こっちおいでぇー!そして僕をここからだしてぇー!!
ーあっ申し遅れました。私”ムー”と呼ばれております。


ーって、聞いてませんねぇー。
ーそんな、かわいいかわいいってこっちにもそのお言葉頂戴したいんですど.........。
ーふぅー、そうですか、はい...........わかりましたよ
ーいやね、僕だって、小さい頃はそりゃーかわいかったはず。
ーもういいや、寝ちゃえ!みなさ〜ん、寝ちゃいますよぉー!




ー(おっ、寝た振りをしていたら、ピートくん遊びにきてくれましたね)
ー(どうしよ、どんな感じで挨拶をすればいいのかな?)
ーねえっ...........................





ー..................いない..................。
ー夢?










ーおよっ、ピートくんと写真撮影ですね。
ーこっこんな感じですか?
ーそれとも樽の隙間から見つめているってのはどうです?
ーっえ、そうですか、帰っちゃうんですね。
ーこう、耳が裏返っちゃったみたいな事.........
ーもう、外に行っちゃってましたね。


いつかはピートくんと遊びたいムーなのでした。

2005.9.3[Sat]
夏の工作。  〜バージョンアップは未定〜
道路側の”壁”!
「いつかやろうリスト」にかなり前から載っていた。
突然、ホントに何の前触れもなくつくるかとなりまして。
木材を仕入れに近所のホームセンターへ!

あれ?  どれくらい必要かな?
ほとんど”目検討”で、
『9本くらいじゃ〜ない』
てな具合で、軽トラを借りましてすたこらさっさと運んで作業開始!
『このへんでいいやね』(かなりアバウト....)っと場所を決め
”ツルハシ”を使って穴掘り.......エーンヤソーラを頭の中で繰り返す。
杭を立てまして、上からドデカハンマーで打ち付けます。
寸法を測り、ラインを引いたらミー助ヘ。
ミー助ノコを片手にギーコーギーコー。
なんと今回はミー助がノコを担当!大丈夫だろうか?
無事、ラインもずれる事なくノコも壊れる事なく終了!!

さてさて、打ち付けていきますか。
おや?  道路は坂道です。基準は何処?
てなわけで、水平器という単純だけど優れものグッズを使います。
すいすい進んでいきます。



.........足りない...........。
アバウトな目検討失敗!  2枚ほど足りません。
ホームセンターへ急ぐ。  『すみませーん、また軽トラ借りたいんですが.....』
『ごめんね−、40分くらいかかっちゃうの。大トラでもいい?』
『はい!』 (たった2枚なのに申し訳ありません)




無事終了!
なかなかいいんじゃない。ちょっとポスター張られちゃうかも?


ドアもつくらにゃーいけません。
色も塗らなきゃーいけません。
それらは、「いつかやろうリスト」へ...............。

(2005.9.1[Thu])


もどる
バックナンバー一覧
Powered by HL-imgdiary Ver.3.00